新しい頁(ペイジ)をきりはなつとき 紙の花粉は匂ひよく立つ ~室生犀星「本」。

  天水の櫻花楼だより。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ひとりごはん。 > 映画のあとには紅茶を…。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画のあとには紅茶を…。

2007 - 09/07 [Fri] - 20:08

長い夏休みのあいだ、ずっと我慢していた映画。
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」をやっと観て参りました。

いつもなら映画(と言っても年に1回)のあとには、その映像の余韻に浸りながらお気に入りのお店で美味しい“ひとりごはん”をいただくのですが、今回は上映終了が2時過ぎのハンパな時間。
ランチタイムには間に合わなかったので、以前に偶然通りがかって見つけてから、気になっていたお店を訪ねてみることにしました。
a


外観は普通の古い民家。
看板が出ていなかったら、自動車で気付かず通り過ぎてしまいそう。
a2

お店然とした喫茶店も良いけれど、こんな個人の私邸を使ったお店はオーナー独特の「こだわり」がありそうで、扉の中にどんな空間が広がっているのかドキドキする。
自分のアンテナがピピッと立つような、新しいお店に巡り会えたときの醍醐味…。
a3

引き戸をからりと開けながら
「ごめんください」 「は~い」
a12

出迎えてくれたのは60すぎくらいの上品そうな年配の女性。
お玄関で靴を脱いで上がります。
a7

a8

「お好きなお席へどうぞ」
思った通り!素敵!!
a9

a5

大好きな色ガラスのシャンデリア。やっこB&Bのゲストルームにあったシャンデリアのよう…。
この下の席を選んでパチリ。
a4

残念ながら本格的なアフタヌーン・ティーのメニューは無し。
奥さんがひとりで切り盛りされているからか手の込んだメニューはできないんだろうな。
それでもケーキはホームメイドっぽいシフォンを中心に5~6種類ありました。
その中から、りんごのケーキ(左)とキッシュ(右)、紅茶をオーダー。
a10

お断りをいれてからパシャパシャと撮影していると、いい香りと共に紅茶とケーキが運ばれてくる。
…が、なんと紅茶はレモンティー!
しまったあ…。
酸味のあるレモンティーよりもストロングティーで淹れたコクのあるミルクティーの方がだんぜん好きなワタクシ。
看板に“Afternoon Tea”とユニオンジャックが描いてあるくらいだから、当然英国スタイルで供されると思ってた…。
(ここで勇気を出して〈笑〉ミルクいただけませんか?と言えば良かったことが後に判明。だって…メニューに何も書いてなかったからレモンだけかと思ったんだもん)
昂揚していた気分がちょっぴりしぼむ。
でもティーカップはウェッジウッドだし、たまにはレモンティーもいいよ…ね…とリンゴのケーキをひとくち。
んん!?美味しい!!
うわめっちゃいける!!美味しい~~~っ。
普通フルーツの入ったケーキは生地がべたっとしがちだけど、これは生地がほろほろっとしてカスタードっぽい風味で実に美味!
a6

ケーキひとつでしぼんだ気分がまた膨らむ単純なワタクシ…。
熱々のキッシュは野菜とチーズがたっぷり。
ポットの紅茶もしっかりいただいて、満足まんぷく。ごちそうさまでした~。
a11

またいつかリンゴのケーキを食べに参ります…。

 | HOME | 

フリーエリア

プロフィール

管理人・天水。

Author:管理人・天水。
ようこそいらっしゃいませ♪
新聞で見つけた記事や読書、英国ばなしを櫻花楼(おうかろう)より日々の暮らしと共にのんびり、ひっそり発信します。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。