新しい頁(ペイジ)をきりはなつとき 紙の花粉は匂ひよく立つ ~室生犀星「本」。

  天水の櫻花楼だより。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 櫻花楼の縁側から。 > ふ~じは~に~っぽ~んいちの~やま~♪  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふ~じは~に~っぽ~んいちの~やま~♪

2007 - 04/04 [Wed] - 20:00

sakurafuji

木花万乃Netの管理人である片山さんより、こんな美しい富士の写真をたくさん公開されているサイトさんを教えていただきました。
やっぱり富士!」さんです。

上の画像は「やっぱり富士!」さんの「かべがみ富士~はる」からお借りしました。
なんて美しい枝垂れ桜と富士山なのでしょう…。

わたくしは霊感など全くない人間ですが、でもこんなに圧倒的に美しくたおやかな風景に出くわすと、神は確かにここにおわすのだ…と感じられます。
特別な能力がなくても、身の回りの自然の中にいつでも神さまの姿を見ることが出来るのですね…。

「富士山」 巌谷小波

あたまを雲の上に出し、四方の山を見おろして、
かみなりさまを下に聞く、
富士は日本一の山。

青空高くそびえ立ち、からだに雪の着物着て、
霞のすそを遠く曳く、
富士は日本一の山♪


片山さんによると、富士の写真を飾ると家守りになるそうです。
けれど我が家では富士の写真を飾ってしっくりくるようなスペースが見あたらないので、PCの世界で楽しむことにしました。
片山さんも別の富士の写真をデスクトップの壁紙に使われているそうなのですが、
「それだけで、心がとても引き締まり、真面目に仕事しろ!と言われているような気になりました(笑)」
とのことです^^。
確かに富士山を見ていると、清々しいような畏敬の念が湧き上がってくる感じがします。
思わず襟を正してしまうような……不思議です。
富士の形が崩れると世界のエネルギーバランスも崩れてしまうのだとか…。
そんなお話も思わず納得の、素晴らしく神秘的な写真を(片山さんのブログにて、きなこんさんより)教えていただきましたのでご紹介します。

http://www.fujifilmmuseum.com/high_ama/search/detail/?id=1380&q=
(フジフィルム・フォトコンテストにてグランプリを受賞した作品だそうです。)
ぜひご覧になってみてください^^。

 | HOME | 

フリーエリア

プロフィール

管理人・天水。

Author:管理人・天水。
ようこそいらっしゃいませ♪
新聞で見つけた記事や読書、英国ばなしを櫻花楼(おうかろう)より日々の暮らしと共にのんびり、ひっそり発信します。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。