新しい頁(ペイジ)をきりはなつとき 紙の花粉は匂ひよく立つ ~室生犀星「本」。

  天水の櫻花楼だより。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ソチまで電波者 > チーム公正 connect to fairness!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーム公正 connect to fairness!

2014 - 02/15 [Sat] - 15:44

今回はゆきばあさんがずっと読ませてもらっとる
MURMUR別館 管理人「とらもも」さんのブログを紹介させて頂きますだ。

「とらもも」さんはもうずっとフィギュアスケートの世界を見続けてこられた
とても熱心で見識の高い「フィギュアスケート・ファンブログの良心」のようなお方たい。

日本人選手だけでなく海外の選手にも分け隔て無く愛ある応援をつづられた文章はいつも読んでいてあったかい気持ちにさせらるるとです。
その場その場でぎゃーぎゃー言いよるだけのゆきばあさんとは大違い、
(「とらもも」さんはゆきばあさんのような電波者じゃなかよ!笑)
本当に心からフィギュアスケートの未来を憂いておられるフィギュアスケート・ファンのお一人たい。


数日後にソチ・オリンピックの女子シングルが開始されるのに合わせ、
数あるコラムのなかから独断と偏見で2件選んでご紹介します。

ぜひ下記リンク先をクリックしてお読み下さい。

特筆すべきは、このコラムがバンクーバー・オリンピック前の2009年に書かれた文章だということ。
悲しいかな「とらもも」さんの懸念が現実となってしもうたたい。




MURMUR別館 「競技」としてのフィギュアは死んだのか

MURMUR別館 キムヨナ選手の「世界最高得点」の意味を考える




そしてバンクーバー・オリンピックから4年、未だおかしな状況は全く変わっていないということ。



「それは違う」と思っても黙っていたら相手はあなたを「賛成」にカウントする。
ゼロと1は違う。

この動画を見るといつも泣けてくる。泣けて泣けてしょんなか。

日本はやっぱ凄か国やね。
こんな真摯で無私なファンが大勢いるとやけん。
動画ひとつ作るのにどれだけの労力がいることか。
作成者さまありがとう!!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

フリーエリア

プロフィール

管理人・天水。

Author:管理人・天水。
ようこそいらっしゃいませ♪
新聞で見つけた記事や読書、英国ばなしを櫻花楼(おうかろう)より日々の暮らしと共にのんびり、ひっそり発信します。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。