新しい頁(ペイジ)をきりはなつとき 紙の花粉は匂ひよく立つ ~室生犀星「本」。

  天水の櫻花楼だより。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 櫻花楼の縁側から。 > 日の出。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日の出。

2012 - 12/20 [Thu] - 10:42

hinode

家の自室は東側なので、お天気さえ良ければ毎朝こんな日の出を拝める。
朝日を全身に浴びると日々の憂いも浄化されるような気がする。

二十代や三十代の頃よりも確実に「考えなければならないこと」の数も重さも増えた。
でもそれでも自分が思う以上にストレスを感じないのは、こうして朝日を浴びているからかもしれない。

ありがたいことだ。

日の出

朝日には、きっと力があるんだろうな。
人は、朝日と共に、目覚めて
暗闇の中、眠りに就くことって大切なんだろうな。
朝日を見る、日の出に感謝する。
あらためて毎日の、生かされていることを思い、
感謝し、身体を動かし始める、それはとっても
貴重なことなんだろうな。

人の誕生や死が、朝方に多いこととか、
月と潮の満ち干きと深く関係することなんかも
なにか、大事な意味があるからなんだろうなって、
思ったよ。

やっこちゃん!

朝日を浴びると体内時計のスイッチがONになるんだって。
PM10時~AM2時の間に身体の再生が行われるそうなので、その時間(遅くても12時までには)眠りについておくことが大事なのだとか。
あと胃に内容物が残っているのも再生の邪魔をする(消化に再生で使う分の酵素や何やかが使われちゃう)らしいね。
やっこちゃんはもと看護師さんだから、その辺りのことは詳しいよね^^。

朝に起きて夜眠る。
こんな当たり前のことが一番大事なんだろうね。

明るい太陽の日差しのなかでお洗濯物を干せる幸せ。
いつもエディンバラのあのどんよりとした曇天を思い出すよ。
旅行者にとってはあの空もエキゾチックなものに感じるけど、そこで暮らす人達には堪ったものじゃないよね。
ほんとに日本って恵まれてる。

やっこちゃん今日は朝日を見られたかな?
こちらのお天気がいいほど、曇り空の下を歩くやっこちゃんに思いを馳せています。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

フリーエリア

プロフィール

管理人・天水。

Author:管理人・天水。
ようこそいらっしゃいませ♪
新聞で見つけた記事や読書、英国ばなしを櫻花楼(おうかろう)より日々の暮らしと共にのんびり、ひっそり発信します。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。