新しい頁(ペイジ)をきりはなつとき 紙の花粉は匂ひよく立つ ~室生犀星「本」。

  天水の櫻花楼だより。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ロザリアンへの道。 > 薔薇部活動報告~虫にはテデトール。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇部活動報告~虫にはテデトール。

2012 - 11/21 [Wed] - 13:14

我が家のバラたちはオーガニックで育てています。
初めての夏と秋もなんとか無農薬で乗り切りました。

しかし無農薬ということはいろ~んな困ったお客さんがやっていらっしゃるということで……。
今日もせっせとテデトール(手で取る)。
ロザリアンなら一度は通る試練の道。
もう素手でもいけちゃうもんね。
今回はムッシーとそんなわたくしとの数ヶ月間の戦いの記録(笑)です。
あ~んなの、こ~んなの画像が盛りだくさんですので苦手な方はご注意をば。
怖いもの見たさのお嬢さんはクリック・プリーズよん。
虫

P8220002.jpg

これは今年(2012年)8月のピエール。
パッと見何事もないような感じですが……。

P9110037.jpg
P9110038.jpg
P9110031.jpg
P9110032.jpg
食われてます!
しかも柔らかい新芽ばかり!!

葉っぱの上にはフンが……。
P9110041.jpg

犯人は~~~こやつか~~~!!
P9060026.jpg
ホソオビアシブトクチバという舌噛みそうな名前のムッシーです。
ピエールにはこやつが一番多く発生しました。
とにかく食欲が旺盛なので一日で丸裸ちゃん状態に(涙)。
P9190050.jpg
P9190051.jpg

ムッシー・ホソォビーはこのくらいの時に発見しておかないと……
P9060024.jpg
こうなって……
P9110036.jpg
P9110040.jpg
こうなる~~~~~。
P9190057.jpg
きゃーーっっスクワーム!!(←なつかしい)

ムッシー・カマール!あ~たの出番ばい! ボナペティ!
P9270075.jpg
「誰しも好みという物が……」


これはムッシー・ハダ~ニ~の仕業。
P9180046.jpg
P9180047.jpg

新芽の中でなかなか開かない葉っぱがあります。
よ~く見てみると……。
P9190049.jpg
ネバネバで葉っぱをくっつけて隠れてるやつがいます。
P9190063.jpg
こんなん出ました~~~!!
P9190064.jpg

コガネムシ~は金持ちだ~~♪♪のムッシー・コガネの幼虫~。
P9270079.jpg
こやつらは土の中で孵化してバラの根っこをむしゃむしゃ食べる。
土の中なので被害が目につきにくく、原因不明でバラが枯れ始めたら十中八九こやつらの仕業というロザリアンにとって目の敵キングオブキングなセコ小金持ちなのだ。
P9270080.jpg
例に漏れず我が家のピエールにも産み付けてやがったか~。

コンパニオン・プランツとして植え付けたクール・ミント。
この子のおかげなのか?ピエールにアブラムシが思ったより発生しなかった。
しかし虫除けハーブでも平気なお方は平気なようで……。
P9190067.jpg
ムッシー・イガ。

ミントの鉢も小金持ちが気になって植え替えしてみました。
(小金は地植えよりも鉢植えの方が被害が大きい)
P9270081.jpg
根がびっしりまわっています。これなら大丈夫……か。
P9270082.jpg
「ぼんじゅうる♪」 いやあああああ!!!

なんのたまご?
PA160114.jpg
うへぇ。


ここまで見たあなた!おつかれさまっす^^。
さ~て少し休憩をいれましょうか(笑)!

くるりと、まるでコンパスを当てて切り取ったような葉っぱがあります。
P9040011.jpg
P9040014.jpg
P9060030.jpg

これ……ハキリバチが葉を切り取った痕なのです。
ハキリバチは切り取った葉っぱを巣に持ち帰り幼虫のお布団にするのですよ~!
YOUTUBEで動画を見つけました。
鮮やかな切り取りっぷりをご覧ください。



ハキリバチはバラ以外の葉っぱでも切り取って持って行くようです。
しかしどれでもいい訳ではなく、気に入った植物からばかり葉っぱを持って行く習慣があるのだとか。


さあ~~~~クライマックスが近づいてきました(笑)!
心の準備はよかですか?



なんじゃこりゃ~~~~~~~。
PA160111.jpg
あ、あ、あ、あ、あ、あ、やられた!!!
PA160119.jpg
痛々しい……(涙)。

チュウレンジバチの幼虫が孵化して出て行った痕です。
チュウレンジバチは枝の中に卵を産み付けるんですね。
パトロールで見逃していたようです。くやちい。
数ヶ所やられていました。
んで、孵化した幼虫がどこに出て行ったかというと……。

ここさいただ。
PA160112.jpg
チュウレンジバチの幼虫は団体で行動するので孵化した痕を早めに見つけられればその近くでわりと簡単に発見・一気に退治することができます。
P9180045.jpg

PA160113.jpg
食いまくってますな~。


P9270078.jpg
「だから好みってものが……」


PA020089.jpg
体育祭のテント立てで負傷しました。
二ヶ月経ちますがまだ治りまへん。
おかげでテデトールをやっていると指先にムッシーがくっついてると勘違いして「あああああああ」と手を振り回すお間抜けなことを何度もやっています。

しかし自然ってすごいですね。
園芸書で見たまんまのムッシーがちゃんとやって来るんですもん。
いやはや脱帽。

ううう〜…
と唸る私に対して、わんさは↑の動く虫に激しく反応しています。(笑)

それにしても、ゆきさん痛そ〜!
お大事にっ

けえこさんっ!

わんさ気に入ってくれたのね~~~(ちがうと思う)
これ(虫)お持ち帰りできちゃうのよお。
どうぞ右クリ・プリーズ!(^_-)ー☆うふん。イラネ。

爪の黒いところはどんどん上に伸びて他人様から「ネイルアートしてるのかと思った」とよく言われました。
今はね~二枚爪みたいになっちゃった。いつ剥がれるかけっこう怖い(笑)。
ご心配ありまとう~~~vvv

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

フリーエリア

プロフィール

管理人・天水。

Author:管理人・天水。
ようこそいらっしゃいませ♪
新聞で見つけた記事や読書、英国ばなしを櫻花楼(おうかろう)より日々の暮らしと共にのんびり、ひっそり発信します。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。