新しい頁(ペイジ)をきりはなつとき 紙の花粉は匂ひよく立つ ~室生犀星「本」。

  天水の櫻花楼だより。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 忘れられない震災記事 > 世界からエール 「アラシ・ペルー」。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界からエール 「アラシ・ペルー」。

2011 - 05/24 [Tue] - 13:29

読売新聞 国際面に「世界からエール」という連載コーナーがあります。

大震災に見舞われた日本に向けて、世界各地から日本を応援してくれている出来事を紹介するコーナーなのですが、毎回あたたかい海外からのメッセージにありがたい思いで胸が熱くなります。

その中から今回は南米からのメッセージを……。




読売新聞 2011(平成23)年5月23日付 朝刊

ペルーに吹く善意の「嵐」

yomi9

日本のアイドルグループ「嵐」のペルー人ファンらで作る「アラシ・ペルー」が、東日本大震災の義援金集めに取り組んでいる。

 日本の歌番組をケーブルテレビで見て嵐のファンになったミルタ・コラル会長(32)ら10人が4年前設立したクラブで、今や10~20代を中心に会員は4250人。首都リマの本部以外に地方5支部がある。

 震災後、「日本のために何か手助けをしたい」との声が高まり、4月30日にリマで開いた集会の入場料の一部を義援金にすることにした。集まったのは800ソル(約2万4000円)。「参加者の多くは学生で、お小遣いから出した心のこもったお金」(ミルタさん)だった。会員のマイラ・ガンボアさん(19)は、「少しでも役立てたのならうれしい。日本の人たちは震災を克服すると信じている」と話す。

 アラシ・ペルーは今後も定期的にファン集会で義援金を集め、在ペルー日本大使館に託すことにしている。
(リマ 浜砂雅一、写真も)

(カラー版はこちらで見られます)

ほええええ...

こうやって世界を繋いでる「アイドル」ってすごいなぁ~。
大変だけどすごい仕事だわぁ、改めて。

あきちゃん!

あんあきちゃん!遅くなってごめんね~!

なあんか近頃ふぬけ状態でねえ。
記事ひとつ(しかも自分が考えた文章じゃないし)更新するのに、どえれえ時間が経ってしまったわん。
ためてる切り抜きの新聞記事の日付がどんどん古くなっていって、これじゃあいかんと、このニュースだけは速攻でアップしました。(←それでも3日後……)
んふふふふ♪もちろん、だ~れかさんと、だ~れかさんのお顔を思い浮かべながら……ね^^。

しかしあらすぃ~パワーはすごいわあ。
みなさんの手作りうちわもすてき!
こういうグッズを持って応援するのって、ジャニ・ファンが始めたことよね?
それもすごいことだと思うわ。
いまじゃ日本の芸能人やアスリートのファンの海外の人たちも、イベントとかでこんなうちわを持って応援してるもんね。
「世界を繋いでる」
ほんと!そうだよね^^!

困っています

水害でお金も失い貯蓄もなく大変困っています今は公民館で過ごして居ます良ければ少し支援して頂けませんか良ければ振り込みをお願いしますゆうちょ銀行普通預金番号 17440 05294521 市町村が何もしないもう死にたい福岡県八女市

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

フリーエリア

プロフィール

管理人・天水。

Author:管理人・天水。
ようこそいらっしゃいませ♪
新聞で見つけた記事や読書、英国ばなしを櫻花楼(おうかろう)より日々の暮らしと共にのんびり、ひっそり発信します。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。