新しい頁(ペイジ)をきりはなつとき 紙の花粉は匂ひよく立つ ~室生犀星「本」。

  天水の櫻花楼だより。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 櫻花楼の縁側から。 > 防災の仮想シミュレーション。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防災の仮想シミュレーション。

2011 - 04/12 [Tue] - 16:05

すっかり更新が滞ってしまいました。
みなさまお元気でいらっしゃいますか?

おかげさまで毎日元気にあわただしく過ごしております。
自由に動ける環境と健康な身体があるということは何てありがたいことでしょうか!

いろいろと書きたいことはあるのですが、
とりあえず首都圏の防災仮想シミュレーションの記事を見つけましたので
ご紹介します。
あくまでも仮想ですので、参考程度にどうぞ。



防災仮想シミュレーション

千葉沖で大地震があれば、15分以内に4階以上のビルに登れば良いです。
(http://flood.firetree.net/?ll=35.7643,140.2762&z=7&m=20 )

千葉と東京の境のあたりを、太平洋側から津波が流れ、房総半島の付け根(利根川の海岸口から侵入し、国道356号線に沿って通過)をまたいで東京に侵入する。
この時、反対側の東京湾の入り口からも津波が入り、東京湾でV字の合流で津波が巨大化します。
この時期は、太陽黒点が100個超える日が5日以上継続し、大きな大フレアーの発生を宇宙天気情報センター(黒点情報サイト)(http://swc.nict.go.jp/sunspot/)が示した翌日から要注意です。
津波は数時間さえ避ければ、大丈夫です。
普段も歩く場合は、入れるビルを確認していれば大丈夫です。
以上は、防災意識のための想像フィクションです。
要は立つ場所の認識をしながら生活すれば大丈夫です。




車の運転にもありますよね。いわゆる危険予知。
「にゃんこが飛び出してくるかもしれない」
「ボールを追いかけた子どもが飛び出してくるかもしれない」
「前方のチャリのおじいさんがよろけて車の前に倒れるかもしれない」
「先の角に白バイが隠れているかもしれない」←ちょっとちがう。

そんな多少の意識を持つだけでもずいぶん状況は変わると思います。
たとえばそれが運転ならコンマゼロの違いでも確実にブレーキペダルを踏む速さは変わるし。
「悪いことを想像するとその通りになる」とか「縁起が悪い」とか、自分も今までそんな感性で生きてきた面が多分にあります。
でもそれとこれとは別ものなのですよね。
今まではお買いものでこじゃれたお店へ出かけても、非常口を確認することなんてしたことありませんでした。
でも今は緑の誘導灯に自然と目がいきます。
先日福岡パルコとオープンしたての博多シティへ丁稚(上)とおでかけしてきたのですが、
目的の8階(「リラックマ・ストア」うふ)まで、なんとなくエレベーターに乗る気が起きず、エスカレーターでちまちま移動しました。
ま、ささやかな危険回避です。
自己満足でいいんです。ネ。

PS.
クリスピークリームドーナッツ!ついに九州初上陸だああ!!
でも……。
長蛇の列にくじけました。
今度は負けないぞ!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

フリーエリア

プロフィール

管理人・天水。

Author:管理人・天水。
ようこそいらっしゃいませ♪
新聞で見つけた記事や読書、英国ばなしを櫻花楼(おうかろう)より日々の暮らしと共にのんびり、ひっそり発信します。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。