新しい頁(ペイジ)をきりはなつとき 紙の花粉は匂ひよく立つ ~室生犀星「本」。

  天水の櫻花楼だより。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 櫻花楼の縁側から。 > So I Can See The Sky.   

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

So I Can See The Sky. 

2011 - 02/07 [Mon] - 11:17

I am waiting for you and looking for truth
but not a sound is heard.
Whenever you need any help and my voice
please let me know.
Can I sing for you or cry for dream?
Let the wind blow.
So I can see the sky.

So I can see the sky…….

そこに

Then I can feel you.

そこに。
そこに。

ずっと。
ずっと。

これからも。
ずっと。
ずっと。

やっこちゃん!

Then I can feel you.

感じる。
姿は見えないけれど気配を感じる。
やさしい息づかいを感じる。
あたたかな眼差しを感じる。

姿は見えないけれど……でも見えないからこそ、そんな五感が研ぎすまされるような体験を人はするのかもしれないね。
あの日の翌日の朝は、ほんとうにきれいに澄み渡った青空だったよ。
虹の橋はたしかに架かっていたんだろうな。
目には見えなかったけれど……うん。

Then I can feel you.

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

フリーエリア

プロフィール

管理人・天水。

Author:管理人・天水。
ようこそいらっしゃいませ♪
新聞で見つけた記事や読書、英国ばなしを櫻花楼(おうかろう)より日々の暮らしと共にのんびり、ひっそり発信します。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。