新しい頁(ペイジ)をきりはなつとき 紙の花粉は匂ひよく立つ ~室生犀星「本」。

  天水の櫻花楼だより。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> book of days. > しろねこ~英国の古城に暮らす猫を訪ねて~。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しろねこ~英国の古城に暮らす猫を訪ねて~。

2010 - 08/07 [Sat] - 20:17

しろねこ 英国の古城に暮らす猫を訪ねてしろねこ 英国の古城に暮らす猫を訪ねて
(2010/08/10)
石井理恵子横山明美

商品詳細を見る


我らスコッツ・シスターズ必携の書!

石井理恵子さんの新しいご本が発売です!!

その名も「しろねこ」。
白猫ではありません。お城に住む猫の「しろねこ」で~す^^!
8月9日発売です!待ち遠しい~~~。
来週きのくにや書店へ行きますぞ!ゴー!!

このご本の取材の一部を雑誌『猫びより』7月号に寄稿されています。
こちらは現在発売中で~す。
猫びより 2010年 07月号 [雑誌]猫びより 2010年 07月号 [雑誌]
(2010/06/11)
不明

商品詳細を見る

この雑誌に紹介された、マンカスター城の城主、ピーターさんは
この夏お仕事で来日された際に、ご自分の猫が掲載されているのを大変よろこばれ、
「猫びより」を3冊も買って帰ったと石井さんにご報告があったそうです^^。
はやく会いたい!しろねこちゃん!


そしてイベントのお知らせです!!

「しろねこ」発売を記念して「英国猫のお茶会」が開催されます!

「お茶と焼きたての英国菓子(2種。お楽しみに)を味わいながら、
本に載せられなかった猫の秘蔵画像をお見せし、取材裏話などをご紹介します。」
(公式ブログより)
詳細は石井理恵子さんの公式ブログ
英国偏愛 ~ネコを旅して英国ぐるり」をご覧ください。

ご本の著者とのお茶会なんて素敵すぎます。
なのに残念ながら石井さん主催での出版イベントは
今回が最後になるかもしれない(!)ということです。

天水は(くっ)今のところ上京できる目処がたちません。え~~ん。
(なぜおらはきゅーしゅーにうまれてしまっただか)
東京近郊にお住まいの英国好き!ねこ好き!さん。
どなたかレポしてえ!!(←たましいのさけび)

ほぉ~ スコットランドの古城にも猫がっ
お城に住んでいる猫も貴族的気品が感じられますねぇ~
もしCooが訪れられたら、隅々探し回って疲れるだろうなぁ…(笑)

こんなに大きくご紹介いただき、どうもありがとう
ございます。『しろねこ』の著者です。

この本で紹介している猫たちは、血統書つきは3匹くらいで、
あとはアニマルシェルターや、貰い手がなく獣医さんの
ところからやってきたりした猫が多いのです。
シンデレラキャットが結構いるというわけです。

鉄道で簡単にいけるお城もありますので、
旅の参考にもなるかと思います。
よろしくお願いします。
天水さんのブログ愛読者で東京近郊在住の方の、
イベント参加もお待ちしております。

ほほぅ~!

石井理恵子さんはブログもなさってるのね~。

・・・ゆき姉ちゃん。
......。
...「亜紀!行ってレポしなさい!!!」

って思ってるでしょ。
思ってるでしょ


あきちん、英国も猫もそんなよくわかんないけどぉキライじゃないしぃ。
行ってみたい気持ちもあるけどぉ。お城好きとしては是非ともご本は拝見させていただこうと思ってるけれども...

あきさん、お仕事だぁー。

ま、お仕事ちょとサボってムリクリ行こうと思えば行けるけど...

ん~~~~・・・・
同行者がいれば、勢いもつくかなぁ~。

ん~~~~~・・・・・ん~~~~~~~~~・・・・


おねいちゃん、上京しなさい。


けえこさん!

愛するお猫ちゃんの姿を求め一日中お城を駆け回るCoo!
ん~~♪想像するだけで思わずにやにやしちゃう風景だよね~。
わんさが嫉妬する姿もまた可愛い。
婚活も兼ねて独身貴族サー・リチャードと愛猫ミスター・ノリスがお住まいの古城へ行ってみな~い?
http://britcat.blog.so-net.ne.jp/2009-12-19
(ハリポタに出てくるねこと同じ名前だ^^。あちらは「ミセス」だけれど)

著者の石井理恵子さんのブログに、石井さんの愛猫も紹介されています^^。
http://britcat.blog.so-net.ne.jp/2010-01-23
読んでいてジン…ときちゃうのです。

RIさま!

ご出版おめでとうございます!!
とうとう明日ですね!

こんなへっぽこブログで紹介させて頂いて逆に申し訳ない気持ちです。
文章もへっぽこですが、またご本を無事にゲットできましたら感想をアップさせてもらいたいと思っております。

ワタクシが嫁に参ったときに、この家には一匹の猫がいました。義父の猫だったのですが、たった数ヶ月後に虹の橋を渡りました。当時ペットと全く暮らしたことがなかったので(今もですが)緊張の連続で、おどおどとしか接することができなくて、思い出すたびにもっと大らかな気持ちでたくさん撫でてあげれば良かったと切なくなります。
なので、今回のご本のねこちゃんたちのようなお話を聞くと殊更に感動してしまって…。
もうトシのせいか涙腺が簡単にゆるゆるです。

天水のブログ愛読者で東京ど真ん中在住の亜紀(長っ) ちゃん!

(・_ゞ) ゴシゴシ…

(-.ゞ ネムネム

Zzz…(*´~`*)。o○ ムニャムニャ~~~○゜←タマシイ

「あきよ……イベントに参加してレポしなさい」

・'(-ω-)zzz ○~~モドッテキタ タマシイ...∑(゚ω゚)ハッ!

だれ?だれ?(._. )( ・_・)(・_・ )( ・_・)きょろきょろ。


そういえばこの「猫びより」の表紙のねこちゃん。
レディー・しづしづの愛猫てぃろるちゃんに似てなあい?
お母様も大の猫好きでいらっしゃるのよねえ。

(*゚ー゚)ノ\____¶ アマミハ イマ ツリ ヲ シテイマス

ボウズ

アマミ ノ ツリハ フハツ ニ オワッタ モヨウ (/--)/

あきちゃん!

フンフンフン♪(゚ー゚)ノ\____((¶))プチッ!


……アリ?


コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

フリーエリア

プロフィール

管理人・天水。

Author:管理人・天水。
ようこそいらっしゃいませ♪
新聞で見つけた記事や読書、英国ばなしを櫻花楼(おうかろう)より日々の暮らしと共にのんびり、ひっそり発信します。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。