新しい頁(ペイジ)をきりはなつとき 紙の花粉は匂ひよく立つ ~室生犀星「本」。

  天水の櫻花楼だより。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 櫻花楼の縁側から。 > ありがとう!マツコさん!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう!マツコさん!

2010 - 04/28 [Wed] - 12:16

ここ数日この稚拙ブログに沢山の方にお越しいただいています。
ありがとうございます!!
きっとダンディーで素敵な紳士のあのお方(お慕いしています~)が記事中にリンクを貼ってくださったおかげだと思うのですが………。
先に謝っておきます。このしょぼブログには「わんにゃん」の記事は出てきません。
期待していらしてくださった方。
すみません、すみません、すみません~~~~~~ぺこぺこ。

と、いうことでフィギュアスケートの話題です。(唐突~)
またかい、もういいよ、他に何かないんかいと思われそうですが、書いちゃいます。

以前からけっこう好きだったマツコ・デラックスさん。
こんな番組に出てらしたんですね~知らなかった。
マツコさんは知る人ぞ知る大のフィギュア・スケート通なのです。
そんじょそこらの実況者より、この方はフィギュア・スケートに詳しいです。



よくぞ言ってくれました!!ぱちぱちぱち。
日本の女子フィギュア選手の扱いが特に最悪な○○テレビで本当によくぞ仰ってくれました。
ワタクシを含め多くのフィギュアファンが怒っているのは、金メダリスト本人にではなく、
不透明すぎる現在の採点方法と、日本の女子フィギュア選手を労いもせず叩き続けるマスコミの偏向報道に腹を立てているのです。

伊藤みどりさんは解説中に(動画に名前が出た)金メダリストのジャンプの回転不足と銀河点と揶揄される異常な高得点について指摘したところ、一切の仕事を干されてしまったそうです。
(往年のフィギュアファンとして、バンクーバー他で伊藤みどりさんが解説どころか、全く表に出てこられないので気になっていたのですが、まさかそんな事態になっていたなんて……)
荒川静香さんもその選手に同じ指摘をしたところ、その部分はカットされて放送。
後日YOUTUBEで明るみに出て、他にも捏造・偏向報道がハンパなく発覚。
フィギュアの放送権を握ってる○○テレビに視聴者からの批判苦情が殺到し、番組内で謝罪がありましたが、なんと朝の5時の番組。もう呆れるを通り越して笑いしかでまへん。ははは……は、は。(がっくり)

ワタクシはいまだに伊藤みどりさんを超える高いジャンプを見たことがありません。
この方はほんとうにすごいです。
(連続ジャンプで高さが変わらない!驚異的です)


バンクーバーでもトリノの世界大会でも外国の解説者が日本人選手の演技を褒め称えてくれています。
なのに、どうして日本のテレビだけが外国のひとりの選手だけをヨイショし、自国の日本人選手を正当に評価してくれないのでしょう。
(あまつさえ、先に滑ったコストナー選手の演技に対して得点が低かったことに対する観客のブーイングを、「浅田真央へのブーイングです」と堂々と言い放つアナウンサーまで出てくる始末……)

伊藤みどりさんの演技を見て、あらためてフィギュア・スケートとは
技を競い合う過酷なスポーツなのだということを実感させられます。
フィギュア・スケートはバレエやダンスではありません。
そしてバレエやダンスも高度な技を決めてこその芸術です。
オペラであればまず声ありき。衣裳やセットも歌手の技で光るんです。
技なくしての芸術はありえません。

もうこの動画を見て、泣けて泣けて仕方がありませんでした。
確かに伊藤みどりさんは解説のしゃべりが上手とは言えなかったかもしれません。
けれど、だからといって日本の女子フィギュアの軌跡を作ってきた彼女を追い出していい訳はありません。

ああ……。
来期は落ち着いて見たいです。熱くなると年寄りにはこたえますわ。
ぞにーくんも見たいなあ。

あ、ゆきさんとこも例の現象が…?

むふふ… 私のとこもほんの一瞬だけグラフがビヨ~ンでしたよ。(笑)
ワンニャンは出てこなくても、そうそう!な話題が満載ではないですかぁ~

ところで!
遅くなりましたが改めまして…
わざわざ美味しいお饅頭の差し入れ、泣けましたぜぃ~ くぅ~~~
さすが気遣いのお人ですね~
ありがた~く頂きました。
ご馳走様でしたぁ~
(って、少しはフィギュアの話題に触れろよっ笑)

けえこさん!

んまんま!けえこさん!疲れてるのにありまとう!!
(お礼を言うのはこっちよお~。もうね!楽しませていただきました。ウフ。でもこれから回想編書いちゃう?書いちゃう?)←ぷれっしゃー?(笑)少しは休めたかな。

おまんじゅうはね!出来たてを食べて貰いたかったのだけど、やっぱ清里は遠いわあ。
でもこれからまた機会はいくらでもあるはず!んふふ。
いつか飛行機で届けるわよ~ん!
(いつかって、いつ?)

フィギュアはね。いいのいいの。好きに吠えてるだけなので~。
コメは気にしないでおくれやす。
こうして読んでもらえるだけで嬉しいのです。
近頃あんまり腹の立つ出来事もなくて、まんまんしゃん天水だったんだけど、この問題はもう往年のフィギュア・ファンとして悔しくてねえ。
実は愛するぞにーくんもバンクーバーでは散々な目に遭ってるんだよね。
いつか書くかも~。

>グラフがビヨ~ン

めったにない(笑)から嬉しいわあ!
今回はBの丘効果とフィギュア効果が重なって、いやいや滅多に出ない数字が出ました~ありがたや~。

No title

私もこの番組でマツコさんが出るとき好き~、何時出演日なのか定かじゃないのだけどたまに着ける付けるとたまにビンゴ!って当たってマツコさん出てる、多分週一のレギュラーなんだと思う、昔から好きなこと言ってたよ随分前から出てたまだ知名度無い頃から。いいよね~

東京のローカル番組なんだよね(笑)民放よりずっと内容も面白い、面白いことが起こるケーブル?番組です。

ふふふ。。ゆきちゃんと私の怪しいツボは同じなようで(はーと)

元気してまふか?まふまふ(笑)
緑眩しい心地良い頃と成りました♪

オレは五月病かにゃ?
まだネット環境はナッシングです。体が動かん!頭も!困ったちゃんです。

しづりん!

(今はどうなのか分からないけど)マツコさん月曜日担当みたいよ~。
フジの「5時に夢中」?とかいうタイトルよね?
(MCしてるひと、今は亡き逸見さんの息子さんらしいわ~。でもちと的外れ。まあね。フ●テレビだもん。女子フィギュアの扱いは最悪な局だからさ。ほんとマツコさんがいて良かった!)
マツコさんの初期のころは知らないんだ。残念ながら。
ただ数年前にある雑誌で漫画家さんがマツコさんにインタビューしたエッセイ漫画を書いてて、それで初めて知ったの。
でもその頃まだ九州まではマツコさんの名は轟いてなかったわ(笑)。

ちかごろお天気いいよね~。
(暑い……)
GWは楽しめたかな?
五月病?
ノンノン。
あらすぃ~ごとでフルパワー全開だから、ちいっとお疲れなだけよん。ほほほほほ~~♪
さて、あらすぃ~のCDを待ちましょうかね。
(って、ここに書くなよ~~)

あ、誰かの叫び声が。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

フリーエリア

プロフィール

管理人・天水。

Author:管理人・天水。
ようこそいらっしゃいませ♪
新聞で見つけた記事や読書、英国ばなしを櫻花楼(おうかろう)より日々の暮らしと共にのんびり、ひっそり発信します。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。