新しい頁(ペイジ)をきりはなつとき 紙の花粉は匂ひよく立つ ~室生犀星「本」。

  天水の櫻花楼だより。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 櫻花楼の縁側から。 > 色々と思うところアリ。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々と思うところアリ。

2010 - 03/09 [Tue] - 12:12

今回ちょいブラック(笑)です。
おもいっきり身内話です。
付き合ってくださる方だけ、クリックお願いします。

3998828447_27ff27d0a7.jpg
by:chaysbc







ワタクシ……先週いっぱいでバレエのレッスンを辞めました。

5年ほどレッスンしましたが、まったく上達しませんでした(笑)。
自分でも「トゥシューズをはけるようにがんばろう!」
なんてキラキラした目標を持っていた訳でもなく、ただ単にクラシック・バレエが好きだという気持ちだけで、ちんたらちんたらと続けていた訳ですから、まあ上達しないのも当たり前なのです。
しかし、それはあくまでも素人のおばさんクラスの話で。

厳然たる才能の世界に身を置くということは、とうぜん辛いこともあるわけです。

丁稚がバレエを始めて今年で10年。
精神力も忍耐力も身体も鍛えられて成長してゆく姿を頼もしく見つめながらも、
でもそれは同時に親にも同じ精神力と忍耐力が要求される世界なのだと、ここ数年ずっとずっと考えさせられて来ました。
今までにも何度となくその才能の世界の厳しさとそれに準ずるヒエラルキーを味わって来て、悔し涙を流したことも何度かあります。
でもそのたびに、自分が泣いてどうする!おまえはアホか!!
と自分を戒めてきました。
そう丁稚はちゃんと自分の置かれている立場や現状を受け入れているのです。
いつもモヤモヤしているのは自分の方。
どっちが子どもなんだか……本当に呆れます。

逆に生徒さんが200人もいるような、もっと都会の大きなバレエ教室とかだったら、あまり思い悩むこともなかったかもしれません。
才能が全て。
個人の思惑など関係なく、これほど分かりやすい世界もないでしょう。
小さな田舎の教室だからこそ、色んなことが見えてしまって……。オゥノウ。
これはきっと自分の忍耐力と寛容さを試されているのだな、試練なのだな……と思い込むことで、自分に出来る限り流して来ましたが……あああ。

そう!ワタクシは狭量なんだよ!
しょせんキレイごと言ったって、底が浅いんだよ!!
そういう人間なんだよ!!ざまあみろ自分!!
まいったか!ははははは!!!




ははは……は。
あ、なんか叫んだらちょっとスキッとしたかも~。


丁稚にはバレエをがんばってほしい。
ずっと続けてほしい。
ずっと踊るところを見ていたい。
丁稚がバレエを辞めてしまったら超!さびしい~~~~~~~!!

そう思っていることは紛れもなく本心なのですが、
でも丁稚がバレエを辞めてくれたら、こんな物思いからは解放されて、さぞや清々しい気持ちになれるだろうになァ、なんて考えたりもします。

なので……。
自分が辞めてみました。
(丁稚とは同じ教室だったので)これからはもう、丁稚のレッスンの送迎のみに徹しようと思ってます。
現在はサバサバっと明るい気分です。
ただ、3着あるレオタード(←型から入るタイプ・お笑い)とバレエ・シューズの出番がもうないのだと思うと、それだけがちょいと寂しいですが。

最後まで読んでくださったあなた!
ブラックゆきでごめんね!
ありがとう!!ちゅっ。

しゅてきなおさしんね~ぃ。
思わず検索して他のおさしんも拝見しちゃった。

そっか、おねぃたまバレエをやめたのね。
忍耐力と寛容さに磨きをかけ、「これも人生修行...南無...」の道を歩むもよろし、そっからヒラリン♪と飛び出て、執着していたものから手を離して軽やかになるのもよろしいじゃあ~りませんか。

所詮人間なんて狭量で底が浅くて...え~となんだっけ、ざまあみろな存在さっ!みんなそーさっ!
んで、そんな自分は嫌じゃ...と思い直して、またキビシー修行の場に身を置いてみたりしてさ。ほんで、また壁にぶち当たってみたりしてさ。

でもそれがぜーんぶ、今のおねいたまを形作ってると思うと、いとおしいじゃありませんかぁ。(あ、そーでもない?)

おねいたまの汗の染み込んだレオタードとシューズ。
忘れた頃にヒョッと出てきて、「懐かしい~」ってアイテムになったりしてな。また違う形で出番があるかもしれないじょ。人生ってわからんもん。にょほほほ

あきちゃん!

ね!素敵な写真でしょ?
フリーの素材屋さんからお借りしました。
こんなしょぼサイト(←けっこう気に入ってる・笑)にそうそうチェックが入るとも思えないんだけど、ロイヤリティーフリーのとこのは使う勇気(笑)がなかったわ~。
でも探せば無料でしゅてきなおさしんは一杯あるよね~♪

バレエは今でも大好きだし、でもときどき見るのが辛いときもあったりしてね~。
好きなものを見られなくなるっていうのは本末転倒みたいで悲しいじゃない?
だからいったん離れることにしました~。
好きすぎると近づきすぎちゃって、視野が狭くなるよね。
やっぱ物事は俯瞰して見るくらいが一番よね。
うん。

でもまったく何もしなくなるというのも問題なので(キューピー腹とか…キューピー腹とか…)修行が落ち着いたら(笑)ヨガとか体験したいなと思ってますだ。
ベリーダンスならレオタードも着られるよね♪(←実はけっこう興味あり。うふ。でもお教室がない)

>ぜーんぶ、今のおねいたまを形作ってる

うんうん。そうなのだわさ(ピノコ?)。きっとそうなのだよね。
だからぎゅっと縮んじゃわないように、凝り固まらないようにしなきゃね!
あきちゃん!ありがとう~~♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

フリーエリア

プロフィール

管理人・天水。

Author:管理人・天水。
ようこそいらっしゃいませ♪
新聞で見つけた記事や読書、英国ばなしを櫻花楼(おうかろう)より日々の暮らしと共にのんびり、ひっそり発信します。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。