新しい頁(ペイジ)をきりはなつとき 紙の花粉は匂ひよく立つ ~室生犀星「本」。

  天水の櫻花楼だより。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 櫻花楼の縁側から。 > クィーン。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クィーン。

2009 - 08/19 [Wed] - 11:15

(↓少し追記しました~)

やれやれなお盆期間も終わり~!うきっ。
と浮かれても、まだまだ夏休みは続く~~オゥノゥ。な毎日を過ごしている天水です。

そんな隙間をぬってDVD鑑賞などいたしました。
お風呂上がりの夜に、窓もドアも締め切って、ほどよくエアコンの効いた室内でハイボール片手にほろ酔い気分で気持ちよく映画三昧……。
といきたいところですが、そんな贅沢言ってたらいつまでたっても観られないので、お昼間の生活雑音(選挙カーとか…トラクターとか…草刈り機とか…)にまみれた煩く暑っつい部屋で、鑑賞いたしました。
とほほ。
001.jpg

ヘレン・ミレンがエリザベス女王を演じた「クィーン」です。
この作品でヘレン・ミレンはアカデミー賞を受賞したそうで、
納得の演技力でした。
(ぐうぜん知ったのですが、実際のヘレン・ミレンはあまりエリザベス女王とは似ていないそうですね)

この作品を観て一番に感じたことは、
エリザベス女王という人は(多くの英国人がそうであるように)変化を求めず、とても堅実な人柄であるのだな…ということでした。
(もちろん、これはあくまでも映画での世界のことではありますが)
だからこそ、
「(ダイアナが亡くなってからの加熱な報道について)英国民の追悼の表し方はとても控えめで謙虚なものです。それこそが英国人が世界に誇る精神性です。マスコミが煽っているだけなのです」
その英国の誇りや民族性ゆえに成り立つ信頼を信じて疑わなかったエリザベス女王。
しかし、その国民たちがエリザベス女王に(マスコミを通じて)あからさまな不快感を放出し始め、女王は足下のくずれてゆくような悲しみと虚無を味わいます。

伝統やしきたりを守ってゆくことが、現代でどれだけ大変なことなのかということが、ブレア首相夫妻(一般人)とエリザベス女王(王室)との関係で実によく表されていました。
またこのブレア首相の奥さんが辛辣。
だんだんと女王に崇敬の念を持ち始め、擁護する夫に妻のプライドがカチンときたのか
「戦争を体験して慎みがあって夫に従順な妻。あなたのマザコンぶりが分かるわ。あなたのお母さんはエリザベス女王と同じ歳だものね。」
ここで夫婦げんかに突入か!?と思いきや「お皿は僕が洗うよ」…って、なんていい旦那なんだ!
うらやまし~~~。(と、関係ないか)
ko-gi_convert_20090819110740.jpg
古いローバーを運転するエリザベス女王に、チャールズ皇太子が言います。
「もう買い換えたら?」
「どうして?まだ動くのよ」

エリザベス女王が自分で運転していることにもびっくりしましたが、女王の人柄がまさによく表されている印象的なシーンでした。

Gonちゃんのすてきレビューから早2年…。
やっと観たじょ~~~♪

あ!

観られたんだ!
芸能人とかもそうだけど、王室の方たちも、こちらからすると生活感がないからさ、こうやって映画の中で一家団欒してたり、普通にスコーン食べたりしてるのを見ると、「同じ生きてる人間なのね」ってやっと感じられるんだよね~。

いやーしかしやっぱり大変だ、セレブリティって。
なんであんなにみんななりたがるのか....?

ゆき姉ちゃんの本当の夏休みは2週間後から始まる...のかな?

あきちゃん!

やっと観たじょ~。
面白かった!
Gonちゃんとこで「絶対観る観る」みたいなこと書いてて早2年…。
先日のあきちゃんのコメで思い出しました!ありまとう~。
おかげで他にも英国ものをいくつか借りてきたので、おいおいアップする予定です^^。

>「同じ生きてる人間なのね」ってやっと感じられるんだよね~。
そうそう、エリザベス女王もさ、結婚に関しては普通に旦那さんのエディンバラ公を立てる奥さんなんだなあ~て感じだよね。
ブレア首相の奥さんは強かった(笑)けど。
でも一応ファーストレディーな訳だしね、実際にはもうちょっと品のある人だったのではないかなあ?エリザベス女王との対比をなす人物として描かれていたからあんな感じが強調されていたのだろうけど。

プライベートがないってほんと大変だよね。
あ~田舎の庶民で良かったってつくづく思うもの。ははは。

>本当の夏休みは2週間後から始まる...のかな?
ふふふふふ~~9月になったらハリポタ観にいく予定よお~。
もちろんお一人様でね!くっくっく。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

フリーエリア

プロフィール

管理人・天水。

Author:管理人・天水。
ようこそいらっしゃいませ♪
新聞で見つけた記事や読書、英国ばなしを櫻花楼(おうかろう)より日々の暮らしと共にのんびり、ひっそり発信します。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。