新しい頁(ペイジ)をきりはなつとき 紙の花粉は匂ひよく立つ ~室生犀星「本」。

  天水の櫻花楼だより。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 櫻花楼の縁側から。 > 熊本城 ~ 旧細川形部邸。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本城 ~ 旧細川形部邸。

2009 - 06/11 [Thu] - 15:36

kumamoto.jpg

熊本城へ行って参りました~。

熊本市では現在でも市電が元気に営業中。
P5290102.jpg
左にはバス、右には市電、道路には車。ぼけっと運転してると事故りそう。(←あんただけだと隣から声が…)
P5290104.jpg
熊本城はすぐ近くに県庁がある中心地にそびえ立っています。
k2
(参考画像)
どことなくエディンバラ城を思い出させる風景です。
もうお城は目の前。
なのに渋滞でなかなか進みません。
ここだけで30分。やっと長~~い石垣をぐるりと周り、二の丸駐車場へ入りました。
辺りは広大な公園が広がります。
動画を発見したのでお借りしました(以下も)。


西大手門を進み…
028.jpg
頬当御門で料金を支払い、いざ入城!
030.jpg
(参考画像)
闇り(くらがり)通路を通って、天守閣のある広場へ行きます。
こんな地下通路があるのは熊本城だけなのだとか…。

地下通路を上りきると…まぶしい~。
P5290108.jpg
天守閣です。
60f90f52ba520205e4df327708356a33.jpg
熊本城のキャラ「肥後丸くん」。(恥ずかち~のでモザイク。…今更)
k3
いまにもどこかの暴れん坊な将軍様が出てきそうな雰囲気。
k4
重機もない時代によくこれだけのものが造れたものです…。

a31f26a6d67e3a6c5bcdf44a578afde3.jpg
大天守閣からの眺め。
P5290113.jpg

P5290114.jpg

P5290115.jpg
大天守閣は博物館になっていて、それぞれのフロアで様々な展示物を見ることができます。
imb_bun1_02.jpg

imb_bun2_02.jpg

こちらは闇り通路の上に建っている最近復元された「本丸御殿」です。
P5290116.jpg
「大広間」
60畳の鶴之間、35畳の梅之間、28畳の櫻之間、24畳の桐之間が連なっている。
壮~観。

P5290118.jpg
「若松之間」
藩主が家臣と対面する際に座す部屋だそう。

P5290120.jpg
「昭君之間」
天井画が見事です。
P5290121.jpg
フラッシュは禁止ですが撮影だけならOKです。
暗いですが「茶室」です。
P5290123.jpg

こちら↓で本丸御殿を360°見ることができます。
本丸御殿大広間パノラマツアー

初めての熊本城は想像以上に広大で立派でした。
(一日では回りきれないかもしれません)
まだまだ見るべき所はたくさんあったのに要領を得ないまま、いちど車に乗り三の丸駐車場へ移動。
隣接する「旧細川形部邸」へ寄りました。

P5290133.jpg
こちらは元首相の細川護煕さんのご先祖様、細川家の分家の家柄のようです。

P5290132.jpg

7f10127c459def5151c278eee5c41a99.jpg

P5290128.jpg
家に欲しい…。
P5290127.jpg

02cc75e0b254c1ca32b9d49b418b32a7.jpg

P5290129.jpg


(この動画の最後に出てくる地図の下にある言葉は…「ほんなこつ」の意味のことだと思われます(笑)」


P5290130.jpg
「いらっしゃいませ~」…なんちって。
あああこんなお家に住んでみたい。

熊本城っっ

ゆきさんって、もしや ・・・

歴女ですか!!
(↑ 今回の帰国で得た言葉)

熊本城、とっても綺麗で、整然とした感じだなあ~。
襖の絵とか天井の絵も、とても煌びやか!!
ゆきさん、その美しいお城に、良く似合ってるよっっ。

良い時間、過ごせましたねっっ。

熊本城っっっっっ!!!

あ、あ、あ、あ、あ、あ、あのねっ!
ゆき姉ちゃんちから、熊本城まで、どのくらいかかるの?行くの、大変だった?

熊本城ってさ、実は熊本市ががむばって復元してるんでしょ?すんごいよね。お城だよ?!お城!

ほんで、お城でも、旧細川形部邸でも、ゆき姉ちゃん本当にお似合いだわぁ。(いまさらなモザイクが邪魔!邪魔!)
着物姿で出迎えてほすい~!(興奮のあまり鼻血ぶっ!)

で。
で。
天水邸から熊本城まで、どのくらい?
あたくしね。ちょっとね。熊本城にちょっとした用があるの

来年ね。来年よ。

うふふ。あはははは。

やっこちゃん!

歴女…歴女!!(笑)
やっこちゃん、ちょっとの帰国の間にナウい言葉仕入れたじゃん!(ナウい……て…)
ははははは~歴女天水!?ぷっ。
でも確かに一つのことを調べ始めたら止まらないという厄介なクセはあるわん。
これが学生時代に発揮できなんだが惜しい。

熊本城はね~はっきり言ってナメてました。
わらくしも旦那はんも。
ちょろっと天守閣があって、ちょろっと本丸御殿が見られるくらいよね…なんて思ってたのに、あんなに立派なお城だとは思わなんだ~~。
向こうに熊本城が現れたときは、やっこちゃんと一緒に乗ったバスの二階から見たエディンバラ城を思い出しちゃった。
うる。

あきちゃん!

遅くなってごめんね!
あ~やっとコメできるう!
アクセス集中のため…なんたらかんたらの次はメンテナンス中につき…になっちゃうんだもん。
打ったコメが消えたかと思ってあせっちゃった。
戻る・更新・再試行でなんとか復活!

↓ここから復活部分。(笑)。

熊本城は大奥好きのあきちゃんにはたまらないスポットだと思うわあ。
一万円からの寄付で「一口城主」にもなれちゃうのよお!

まあ~~♪熊本城にちょっとした用事……。
ふふっおほほっ。
分かってますわよ分かってますわよお~~~!!
来年ね!来年ね!!いやあ~~んやったじゃないのお!!
(もちろんS嬢もいっしょね?にやり。)
熊本城はね、うちから車で一時間半くらいよ!
そんなに遠くないわよ~♪
熊本城なら多分ワタクシご案内できますわ~。
車でぶんぶんっとね♪行っちゃおっか?行っちゃおっかあ?
熊本空港まで飛んで来る?福岡空港でもOKよ!
天水ハイヤーでお迎えにあがるごんす。えへへへへへ~~~♪♪

あ。繋がった。

なんか不具合だったようね?ゆき姉ちゃん悪戦苦闘してたんだ~。

あ。
↑ね。
ちゃいます。
3回読んで、やっと理解しました。
あらしぃとはまったく無関係でございます。
S嬢もどなたのことかしら...と思ったら、S嬢ね!
こちらも、ブブー!でございます。

ちょっくら、城主に御呼ばれしまして、馳せ参じる予定なのでございます。(うそ)

ちょっと先方の日程がはっきりしないので(連絡待ち)、予定がわかったら、ご連絡申し上げます。

ふふふ。
天水ハイヤーはフットワークが軽やかねっ。おけっ!
そんじゃ、都合が合えば、熊本城で会いましょう♪
うふ。

あきちゃん!2

あれ?あらすぃじゃないのね?
てっきり10周年関係だと思ってたわあ。

うんうん、はっきりしたらいつでも連絡ちょうだいませ。
マジで会えるといいね^^!

お城だぁ~~~
北海道にはお城が無いので、やっぱすげっ!って思っちゃいますよ~
「殿中でござる!殿中でござる~」って言いながら走り回りたい!
(超迷惑な上に場所や時代も完全無視…)

あ、でも路面電車は札幌にもあるので感覚わかります~
滅多に走ってる道路を通りませんが、私も妙に緊張します。
特に右折しなきゃいけない時なんか、一旦路肩に駐めようかとも思ったり…(汗)

けえこさん!

でんちゅうでござる~でんちゅうでござ~る~!!
時代考証?気にせん気にせん。
だって、やったも~ん。(けろり)
やっぱワタクシたちって、へ…(もにょもにょ)。

実際あの場に立ったらやっちゃうって!!えへ。
あのなが~い廊下のすみでこそこそとネ(笑)。あ、さすがに走りはしなかったけどね。大人の対面で一応ね、一応…。
旦那はんはかんぺき無視してくれまいた~ちぇっ。


札幌に路面電車…あ~思い出せない。
大通公園が果てしなくまっすぐな公園だったのは覚えてるんだけど、路面電車の記憶が~~。
やっぱ地元民でも戸惑うよね?
そうだよ右折!どうやって右折するの??こわい~。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

フリーエリア

プロフィール

管理人・天水。

Author:管理人・天水。
ようこそいらっしゃいませ♪
新聞で見つけた記事や読書、英国ばなしを櫻花楼(おうかろう)より日々の暮らしと共にのんびり、ひっそり発信します。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。