新しい頁(ペイジ)をきりはなつとき 紙の花粉は匂ひよく立つ ~室生犀星「本」。

  天水の櫻花楼だより。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 櫻花楼の縁側から。 > 去りゆく春。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去りゆく春。

2009 - 04/20 [Mon] - 10:02

ようやくマスクなしでもいけるかな?
と思うほどに回復した天水です。

年寄りの冷や水…というか、普段ぬるま湯な生活しかしていないので、やられるとめっぽう弱い。
冷や水かぶるくらいの元気がないといけませんね。

さてさて、すっかりひきこもり生活を送っていた間に畑のお花は一斉に開花。
春には高すぎる気温と相まってむんむんとした空気とエナジーが陽炎のように立ち上っております。

この植物が一気に芽を出す「生」エネルギーに人間が影響を受けて体調を崩す…という説もあるようです。
たくましき自然に人間なんてしょせん勝つわけがないのだなあ。
P4180017.jpg

(撮影:旦那はん)
P4180001.jpg
P4180005.jpg
P4180012.jpg
P4180015.jpg
P4180003.jpg
P4180008.jpg
P4180002.jpg
P4180007.jpg
P4180013.jpg
気温28度の太陽の光…。
くらくらするほどに眩しく輝いている。生気に満ちている。


(おまけ)
寝込む前の4月初旬におひなさまを仕舞いました。
P1010232_20090414100810.jpg
ひとりずつ頭に和紙をかぶせてそっと防虫シートにくるみます。
P1010228_20090414100624.jpg
また来年の春にお会いしましょうね…。
P1010233.jpg

行事

季節の行事を、こうしてちゃんと
風習に習って行ない続ける、それを
子供が見て、大人になって思い出す ・・・

とても、素敵、憧れだよ~。

きっとそこに、心を整理するだとか
感謝する、ってことがあるに違いない。

ゆきさん。

もうすぐ、初夏ね。

やっこちゃん!

そちらのお天気はどお?
もうそちらの桜も終わっちゃったかなあ?
昨日までは夏じゃん!って突っ込みたくなるくらい暑い日が続いていたんだけど、今日は雨となりました~。
いきなり8度くらい気温が下がるからなあ。

おひなさまは毎年の出し入れがホント大変なんだけど、でもやっぱ年に一回はお顔を見ないと落ち着かないわ~。
かなり場所を取るので仕舞った後は和室がガラ~ンとして、なんだか大仕事をやり終えたような気になるよ^^。

>もうすぐ、初夏ね。
うんうん。
もうすぐ、帰国ね。うふ^^。

こっちは

週末、とてもよいお天気で、
私は冬用のコートを昼間は脱げる、
だけど、スコットランド人は、
サンダル、袖無し、アイスクリームよ。

うんうん。

もう1ヵ月、切ったよ。

本州へ、来ない?

なんつって。

やっこちゃん!2

しぇ~~~~~っ!!くっくっく。
さすが英国人は寒さに強いわあ。
じゃなくって、どうなってんのかな?英国人の肌は。
日本人とはお肌のシステム機能が根本から違うのね。もう別物なのね。きっと。

体調崩さないようにしてね!楽しみにしてます^^!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

フリーエリア

プロフィール

管理人・天水。

Author:管理人・天水。
ようこそいらっしゃいませ♪
新聞で見つけた記事や読書、英国ばなしを櫻花楼(おうかろう)より日々の暮らしと共にのんびり、ひっそり発信します。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。