新しい頁(ペイジ)をきりはなつとき 紙の花粉は匂ひよく立つ ~室生犀星「本」。

  天水の櫻花楼だより。のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> book of days. > 3年後の自分をイメージする。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年後の自分をイメージする。

2008 - 07/09 [Wed] - 13:02

3年後のカラダ計画3年後のカラダ計画
(2008/06)
槙村 さとる

商品詳細を見る

小学生(!)の頃から好きだった漫画家 槇村さとるさんの「ダイエット本」……と簡単に括ってしまうには惜しい、槇村せんせいの「健康と女性の美」についてのエッセイ。
さすが数十年間 少女漫画界のトップチームの中で走り続けて来られた方だけあって、槇村せんせいの綴る「日々の暮らし」は読んでいて、スッキリ・サッパリ気持ちがいい!!
イラストやカラー写真も豊富で、槇村せんせいの「お気に入りグッズ」も惜しみなく(笑)大公開!
たっぷり読ませてくれます!



”一週間断食して、はい、2キロ減りましたとか、彼氏が欲しいから三週間で5キロ落としましたとかではなくて、毎日の暮らしを少しでもよくしたい。カラダ全体のことをもっと考えたいという気持ち…。
明日までの2キロ減量を目指すのではなくて、三年後、五年後、一〇年後の自分を想像しながら、どんな自分になりたいのかを考えながら、ダイエットに取り組むようになったのです。
体重を減らすという目的だけではなくて、自分なりに戦略やビジョンを持って、生活の基盤である「健康」を格上げしていこうという気持ちが芽生え始めたのだと思います。

体重計に一喜一憂する「お子ちゃまダイエット」ではなくて、「なりたい自分」をイメージしながら、安心できる「健康」を保ちながら、減量=美を手に入れることができないだろうか…。
そんな思いで「大人ダイエット」を開始しました。

本書「はじめに」より抜粋。


本書で特に興味深かったのが、「腸は第二の脳」と呼ばれる考え方。
たとえば鬱病の方はたいていの人がひどい便秘を抱えているそうで、別名ハッピーホルモンという「セラトニン」(これが体内で生成されないのが鬱病)は腸で作られるのだとか。
なので便秘は絶対にダメ!
槇村せんせいは自宅で簡単にできる「コーヒーエネマ」という腸洗浄を朝晩2回実行中で、腸がすっきりしているときの方が「おそろしく前向きなアイディア」がぽこっと出てくるそう。
曰く「頭がパンパン状態のときは、まず腸のお手入れをしてあげればいいんだと思います」



愛され脚をつくる2週間レシピ―寝る前ストレッチで即効キレイ!愛され脚をつくる2週間レシピ―寝る前ストレッチで即効キレイ!
(2005/03)
斉藤 美恵子

商品詳細を見る

槇村せんせいのおすすめ本の中から、まずこちらを購入してみました。
このご本は一時期書店のダイエット本コーナーで平積み占拠されていたのでタイトルは知っていましたが、「愛され脚」というタイトルが何かなあ…巷に溢れているきれいなカラダ便乗本か?
とやぶにらみして素通りだったのです。
でもいざ読んでみると(槇村せんせいがおすすめされるだけあって)ものすごくまともなご本でした。
思い込みはいけません><。反省。(←いつも)

タイトルの「愛され脚」は、単純に「男性の視点」から愛される脚…なのかと勘違いしていましたが(もちろん美しい脚は万人に愛されますが)、そんな視覚的なことだけではなくて、「脚の持ち主から」愛される脚……(自分の脚を愛しましょう、いたわってあげましょうよ)という意味なのでした。

「好きな人を想うように自分の脚も大切に想ってほしい」

「自分と自分の身体を大切に想う気持ちを持ち続けましょう」

その気持ちが日々のお手入れに繋がります。
普段から、かかとはガサガサ、足の裏には魚の目の痕。冬場はふくらはぎに粉がふく…というぞんざいな脚の扱いをしているワタクシはこのフレーズにずきゅん。

”自分の身体のことをよく分かってあげて、無理をさせない。いつも気を配る。そういう積み重ねがあなたを美しくするのです。”

よく挨拶などで「身体を大切にね」とか「お大事に」なんてフレーズを使うけれど、それは単に身体を休めてね…とか、よく眠ってね、という意味で気軽に使っていたことが多かったのですが、「身体を大切にする」という本来の意味は、突き詰めれば「自分を愛する」ことなんですね。

さて、このご本はタイトルが「2週間レシピ」とある通り、2週間かけて行うストレッチの教本です。
まず最初の1週間で基本のエクササイズを毎日行うことで骨格バランスを整え、身体を柔軟かつ痩せやすい状態にしてから、次の1週間でびしっと脚の形を鍛えていく…というメニューになっています。

昨夜、初めてトライしてみました。
まずは1週間全てのメニューを繰り返します。
しかしこれが結構たいへん。14工程あるメニューを全てやらなければならないので、本を片手に説明を読みながら写真を見ながら…で、よろよろもたもた。
1時間くらいかかってしまいました。

そして半分以上が床に寝転んで行うストレッチ。
ワタクシは寝転んでのストレッチが実は若い頃から大の苦手。
眠るために横になるのなら問題ないのですが、それ以外で横になると、起き上がったときに頭がクラクラして気分が悪くなってしまうのです。
なので寝転んでのTV鑑賞…なんて絶対にNGです。
けれど今回は骨格の矯正なので、がんばってトライしてみました。

結果としては……すごくいいんじゃないかと感じました。
苦手で避けていた分、効果は大きいような気がします。
ただ、ゆがんでいた骨盤や使わない筋肉が動いたせいか、行程の6割位を終わらせた時点で、胸がむかむかして吐き気が起こってしまいました。
夕食を食べてから1時間くらいは経っていたのですが、できるなら食後は避けた方がいいと思います。
骨盤が開いてしまうと、その中に内臓が落ち込んでいたり(下腹ぽっこりの原因)するそうなので、もしかしたら、ゆがんだ骨格の中に収められていた自分の内臓が、矯正されるような動きに伴って一緒に動いたのかもしれません。

終了したあとは膝が笑うように下半身に力は入らないし、むかむかが治まらなくて、しばらくはグッタリしてしまいましたが、1週間という期限付きなので、しっかりやれれば、かなりの効果は出るのではないかと感じました。
ゆがんだ骨格でもう何十年も生活して来たのですから、本来あるべき形と場所に矯正されれば、それは気分も悪くなるのも道理かもしれません。
(歯の矯正でも頭痛や肩こりが起こる人がいるらしいですしね)
でもきちんと形と場所が整えば、これほど気持ちいいこともないだろうな~と思うのです。
とりあえずは1週間!がんばって続けてみます!

槇村せんせいは色んな先生の様々な体操やストレッチを、その日の体調や気分に合わせてチョイスする…というやり方をされているようです。
たとえばウエストは○○先生の、太ももは△△先生のストレッチ…という具合です。 
自分を無理しない、縛らないが長く続けられる秘訣かも。
こんな「いいとこ取り」なら大歓迎です^^。

いてててててててててぇ

痛かった ・・・

自分を愛する ・・・

はっちゃぁ~~~、この踵っっ
はっちゃぁ~~~、この皺だらけの乾いた手っっ

はっちゃぁ~~~~~~~

なんだか、他の事に目を向けてばかりいると
まったく自分自身の体のことをほうったらかしている
自分に気が付くんだよねぇ ・・・ 涙

表面は髪型とか服とかまだ興味があって着飾っても、
中身、丸裸の自分自身を ・・・

放っていたぁ ・・・。

私も...

「愛され○○」とか「モテ○○」とか、なんかうんざり。
愛されてナンボって、まぁ、それはそれでわからなくはないけど、愛そうってのはないものかのぅ。なんか受動的一辺倒っていうのがうんざりの訳かな。
あ、この↑本は自分の脚を愛するって本か。(苦笑)

ゆき姉ちゃん、ごろごろ出来ないんだぁ...起きると脳貧血みたいになるのかな?1日の大半をごろごろし、働いていても、少しでも時間があるとごろごろしている私と大違い...←さいてー

やっこちゃん!

ずっきゅんきた?ずっきゅんきた??
はっはっは~~~っ!!
わらしら「かかとガサガサチーム」(←いつチームに?)の選手(他はだれ?)はみんな、ずっきゅんくる内容だと思ったわ~~。

そうなの、人から見られるとこってポイント、ポイントで押さえるけど、見えないかかとはガサガサよお!!
もうミュールの季節だからやばい><。

よく身体は神様からの借り物だって言うけど、でもふだん借り物だから…っていう意識はないよね。
やっぱり自分の「物」だって思ってるから、無茶させるし酷使するし、かかとガサガサで放置してるし…なんか移動するための道具みたいに扱ってるよなあ……なんて、ご本を読んで反省しました。
本当に自分の物は「心」だけなんだよね。
借り物だから尚更、慈しんで、ふだん自分の為に動いてくれることに感謝しなきゃだよね。
自分で自分の身体に感謝するって…目からウロコよ~。

あきちゃん!

「愛され…」ってタイトル…もうちょっと考えて欲しかったなあ。
(でもこの辺が売れ筋を分けるんだろうなあ)
ワタクシも、あ~もういいよこの手の本は…って思ったもん。
ひとつ流行るとどうしてこう他人のまわしで相撲とる…みたいなタイトルが続くんだろうね?
「○○力」とか…特に「品格」はオリジナルに失礼やんって思っちゃう。

あきちゃんごろごろいいじゃん!リラックマみたいで(愛)vv
うん。たぶん脳貧血みたいなものだと思うわ。
起き上がったときの不快感がもうたまらなく嫌なのよ~。
でも数秒で落ち着くから、疾患があるとかシリアスな状態ではないんだけど。

昨日はお昼間に2日目をトライしてみました。
初日より動きやすかったよ。
でもあんまり我慢するのもストレスだから昨日はタオルをたたんで頭に敷きました。
でもやっぱり終了後はムカムカしちゃった。(これもなあ~)
寝た状態で脚を左右に回す運動があるんだけど、そのときに脚の付け根が、かくっ、とか、こつっとか音がするんだよね。結構気持ちいい。
そんで、それと一緒に腸もぐるぐる鳴るんだよ~。これがムカムカの原因かな?効いてる?んだよね?きっと。
あきちゃんみたいにピラティスとかやってる人はどのストレッチも結構やりやすいかもしんない。
もちろんバレエでも似た動きはあるんだけれど。

今から3日目の分をやろうと思ってるけど、今日は我慢せずに頭にクッション敷くわ。
整体ということで考えると、NGかなあ…と思う…けど?

タイムスリップ!

「槙村 さとる」という文字を見た途端に高校生に一瞬タイムスリップしましたよ~
「別マ」読みまくってったっけなぁ~
まぁ、私としては、「いくえみ綾」の男の子の方が好きだったんですけどねぇ~…
って、完全に話しが逸れとる…

私も身体ごと自分を大事にしてないなぁ~
三年後?五年後? おぞろじぃ~~~~~~
便秘も様々な悪要因の元なんですねぇ。
鏡の前を横切っては、その姿におののき嘆いてばかりでは、いけないのですよね!
今すぐ何とかしたい!と思いながら、夜中にチョコ食ってるようでは…

けーこさん!

おおおおお!!!別マ仲間がここに!!
けーこさんは高校の時から?
ということは、槇村作品は「NY☆バード」あたり?
わらくしはねえ小6のときから別マを買い始めたんだよね。
ちょうど「伊賀のカバ丸」の第一回目からよお!うふっ!
(あ…焼きそば食べたくなってきた)
いくえみさんって小学6年生で投稿した漫画で受賞してデビューしたんだよね。
(漫画スクール小咄)
子供心に鮮烈だったからよく覚えてるわ~。
「エンゲージ」っていうお話が好きだったなあ。
あと、きたがわ翔(知ってる?男性だけど少女漫画描いてたんだよ。その後青年誌にいっちゃったけど)も確か中1で別マでデビューしたんだよね。
同じトシだったから、こちらもよく覚えてるわ~。
あの頃の別マむちゃくちゃ面白かったよね!
くらもちふさことかさあ~。
って、完全に話しが逸れとる…。ぶぶっ。

ふだん自分のぱんつ一丁(おい)の全身を鏡でまじまじと見ることなんてなくて、(洋服のバランス見るくらい)今回おののきましたよん。
ビックリ。両膝の大きさが違うの!
メジャー久々に取り出してサイズ測ったら、足首も左右で1センチくらい違うの!
ナニコレ!!って感じよお!!骨盤の高さも左右びみょーに違うし…ぱんつからはみ出たお肉が…きゃああああああ!!!
どんなホラーより、こええこええ。

槇村せんせいのご本は読み物としても充分楽しめるわよん。
あれは食べるな、これだけ食べろとかの、がちがちのダイエット本じゃなくて、すごく考え方や捉え方が目からウロコなの。
機会があれば読んでみてね^^!

もうね、逸れてる話題の方に激しく反応

びゃっひゃっひゃ~
「伊賀のカバ丸」って、槇村さん(あ、↑の投稿、文字間違えてる…)だったのですか?!
今頃目からウロコ~!!
んっとね、もうタイトル覚えてなかったので検索しちゃいましたよっ
私が読んでたのは「おいしい関係」とかぁ~ 『ダイヤモンド・パラダイス』とかぁ~ 『半熟革命』とかぁ~だったと思います。
(もう内容覚えてな~い)

いくえみ綾の『エンゲージ』!!!
単行本も買っちまってましたさぁ~(つい去年ようやく処分した覚えが…)
他にも『以心伝心のお月さん』とかぁ~『みつめていたい』とかぁ~『夢を見た。』とかぁ~『ボクとあそぼうか!』とかぁ~読んでましたよねぇ~
いくえみさんは北海道出身ってのもあって、私の周りではダントツ人気でしたね。

きたがわ翔もおぼろげながら記憶にあるなぁ~
なは~~~当時の別マ読みたくなってきたぁ~~~

けーこさん!2

反応(笑)大歓迎!!ぴくぴくしちゃってちょ~~~っ!!

あ~!カバ丸は槇村せんせいじゃないんだ。亜月 裕さんです。
けーこさんとわらくしは、ちょっとびみょーに読んでた時期がずれてる?かも。
そういえば雑誌系は高2くらいでやめて、コミックス派になってたかもしれない…。
槇村せんせいは、わらくしの中では「ダンスもの」ってイメージが強くて。
フィギュアスケートの「愛のアランフェス」とか…。
今は某あきちゃんとクラシックバレエものに夢中☆よん!

いくえみさんは北海道だったんだあ!
それは嬉しいよねえ。
やっぱ地元の人は応援したくなるわ。しかもあんなに胸きゅんな漫画を描かれていたんだもの。

ほんとね、当時の別マを読みたいわ!
あとは友達から借りて「LALA」とかも毎月楽しみに読んでたなあ。
あの頃の少女漫画はマジで面白かった!

ゆきちゃん、こんにちは。
実に自分を大事に出来ない愛せない人は多いですね,自分の事は似の次に成ってしまうのは大抵良い訳が其処に在り,結構自分と向き合う事が苦手な人だったりもしますよね。
私もその一人自分と向き合う事から逃げる為に頭を働かしています、自分を見つめる余裕を与えない。これがダイエットなどが出来ない理由かも知れません、労ってないしね自分の事。

この本は優しいエネルギーが溢れているのですね、感じますよ~。
自分を見つめたいと思った時には最高な本かも知れません。

ゆきちゃん、ヨガなんかでも食後二時間は始めるの薦めてないよ。
二時間は最低空けないと消化もまま成らないでしょう?

やっぱりしづがしっくり来るのでしづで。慣れなかった。

しづちゃん!

↑ しっくりこなかったか~。
ということで、ワタクシも「しづ」ちゃんで!

自分と向き合うことが苦手なしづちゃん…。
でもそれって、過去のお話になりつつあるよね?
近頃のしづちゃんからは、自分をちゃんと受け入れている、そして自分のことも客観的に捉えることができている(←冷静的でいいってことね^^)と感じられるよ!

ワタクシは実に楽観的ながら自分のことが大好きな人間なんだよね。
もちろん今までにも赤面も恥もいーーーっぱいかいたし、消しゴムがあったら消したい!と思う過去も山ほどある。
でも、そういう経験をひっくるめて、「今の自分」があるからネ。
(あ、でも羞恥心を持つことは大切!)
「若かったよなあ…あの頃は」なんてしみじみしちゃってるわ!(笑)
すでに老成の域!?(←いやいや、でもマジで老成や達観の境地に至りたいね!)

でも自分が大好きと言っても、「自分だけに夢中」はだめだめ。
これは気をつけてるわ。
自分に夢中は一気におばさん化しそうだもの!
あ、近所の子たちから「○○のおばちゃん」って呼ばれるのはOKよ!(笑)

あ~やっぱり2時間は空けなきゃだめなのね><。
今までバレエのレッスンでも気分が悪くなったことってなかったから…。
今では時間をしっかり確保して(←家事は?)工夫してやってます。
慣れたせいもあるんだろうけど、ずいぶん楽にできるようになったよ~!
「2週間レシピ」は今日で最初の1週間がラストです。
明日から新しいレシピなんだ!
嬉しい~~~わくわく。
成果が出たら(笑)またご報告します^^。

本、ありがとうございました。
じっくりと読みました。3回は読んだ。気になるところは5回は読んだ。(笑)
自分の体に優しくしよう、と思います。「甘え」の優しさではなく「体のために優しく」ね。
まずは心に余裕を持たせないといけないわ。自転車を漕ぎつつ自分と向き合う時間を意識して持ってみようと思います。私は10年後の自分をイメージしていたので無理があったようです。(イマイチツカメナイ、ただの夢)3年後だとより分かりやすいわ♪
2週間の成果報告、楽しみにしています。いつも自分を見つめ続けるゆきさんはスゴイと思う。

のんきママ!

うんうん!もう何度でも読んじゃってくだされ!
返してもらうのはいつでもいいからねん!

酵素のお話とか興味深かったなあ。
「お腹がいっぱいになると、なぜ眠くなるのか」
ということとか……これって、胃に血液が集まってしまうからだという知識があったのだけど、でもホントのところは、お腹が一杯になるほど食べると、消化に手間取って身体が疲れてしまうから……ということなのね!
なるほどなあ~~って思ったわ。
それで、本来なら体内の毒出しや、お肌の再生に使われるはずの様々な酵素が、消化の為だけに使われてしまうっていうことも驚き!
消化の為だけに貴重な(笑)酵素が使われてしまうなんて~~なんてもったいない!!(笑)
だから腹八分目にしとけ…って言うんだなあ。
そうすると食べ過ぎで酵素を無駄遣いすることなく、残った酵素ちゃん(…ちゃんて)が、お肌のシミの素や、腎臓の毒を排除してくれる訳なのね~~。
うんうん。
このシステムを理解してから、自然とドカ食いしなくなったよ。
あ…酵素を無駄遣いする…と思ったら、もったいなくって!!(笑)←小市民(笑)。

なかなか先をイメージするって簡単なようで難しい。
いちおう目標は3年先…というか、3年ぐらい続けられたら…という希望を込めてね。やってます。
そのときは自分を褒めてあげたいわ。
そう自分を褒めたくて頑張るのだ。
3年後、自分を褒め讃える日よ!待っとけえ!!
そのために今がある!
(というか、ただの「もったいないばあさん」←知ってる?
 なのよ~。せっかく始めたのに止めたらもったいないって思っちゃうの><。あ、でもあくまでも自分の体質に合えば…のオハナシ)
これも自己暗示の一種かしら?ふっふっふ。

「2週間レシピ」は今日で9日目!
新しいレシピ2日目になりました~~。
ご報告また後ほど^^。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

フリーエリア

プロフィール

管理人・天水。

Author:管理人・天水。
ようこそいらっしゃいませ♪
新聞で見つけた記事や読書、英国ばなしを櫻花楼(おうかろう)より日々の暮らしと共にのんびり、ひっそり発信します。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。