新しい頁(ペイジ)をきりはなつとき 紙の花粉は匂ひよく立つ ~室生犀星「本」。

  天水の櫻花楼だより。のナビゲーター   トップページ > 2012年11月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇部活動報告~虫にはテデトール。

2012 - 11/21 [Wed] - 13:14

我が家のバラたちはオーガニックで育てています。
初めての夏と秋もなんとか無農薬で乗り切りました。

しかし無農薬ということはいろ~んな困ったお客さんがやっていらっしゃるということで……。
今日もせっせとテデトール(手で取る)。
ロザリアンなら一度は通る試練の道。
もう素手でもいけちゃうもんね。
今回はムッシーとそんなわたくしとの数ヶ月間の戦いの記録(笑)です。
あ~んなの、こ~んなの画像が盛りだくさんですので苦手な方はご注意をば。
怖いもの見たさのお嬢さんはクリック・プリーズよん。
虫

続きを読む »
スポンサーサイト

お笑い誤植。

2012 - 11/15 [Thu] - 20:55

あ~~~~~寒くなりましたねえ。

某掲示板に貼られていたらしいのですが、
個人的に大ウケしたのでご紹介しちゃいます。
どうぞ和んでぬくぬくしてくださいませ!

ドゾ( ・∀・)つ

hira126148.jpg
hira126150.jpg
hira126147.jpg
hira126149.jpg
hira126152.jpg
hira126151.jpg

CAFE DE HIRAOKA.

2012 - 11/12 [Mon] - 18:32

JKと平岡調理・製菓専門学校の併設カフェでごはんを食べてきました^^。
こちらは調理師になるために勉強している生徒さんたちが調理から接客、レジまで全てをこなします。
実際の職場に巣立つ前の彼らに一般のお客様たちと相対する大切な実習の場なんですね。
現在甥っ子がこの学校で学んでいます^^。

PB010006.jpg

PB010005.jpg

接客してくれた子たちが背の高いイケメンくんが多くてJKとウシシと喜ぶ。
これで料理もできる男子!最高じゃな~い♪♪

週替わりのランチは880円なり。
PB010003.jpg
サラダとオニオンスープ。

PB010009.jpg
パンと豚肩ロースのブレゼ トマト風味。

PB010007.jpg
ブレゼとはなんぞや?
で調べてみたらフランス料理での「蒸し煮」のことでした。
最後にコーヒーか紅茶を選べます。

お客さんは次々に来店してなかなかの盛況ぶりでした。

シェフにコックに板前にパティシエ、パン職人の卵たち。
食事もパンも焼き菓子も美味しかったですよ♪
これからもがんばれ!

薔薇部活動報告~モグランラララ♪

2012 - 11/09 [Fri] - 12:14

朝のパトロールで、ピエールの株周りの土がやたらと盛り上がっているのに気づく。
もしかして、やまださんちのねこが掻き回したか?あいちゅめ~~と思いつつジョウロで液肥を根元にかけたら、土が一気にどさっと沈んだ。
???

もう一株のピエールも同じ。
すると濡れていないところの土がもこもこっと動いた!
明らかに生き物の気配~~~。
ぎゃーーーっっ!!

「そりゃモグラたい」
……も、もぐら???

我が家には花壇から数メートル先に畑があり、そこにはもうかなり以前からモグラよけの風車が何台もからからと回っている。
それだけ畑にはモグラがやってくるということなのだけど……。
ピエールを育てるようになってから、好みのバラの園芸書を買い求めては読み込んできた。
そのどれも害虫や病気のことは詳しく書かれてあってもモグラに関する記述はひとつもなかったので、全くピンと来なかったのだ。
しかしネットで調べてみると、モグラの害に悩んでいる人は少なからずいるようだ。
モグラは土の中にいるミミズなどの虫を食べるので、バラの根をかじったりなどバラに直接悪さをするわけではない。
むしろモグラがやって来るということはミミズがいる良い土作りができているという証明なのだけど、土の中を縦横無尽にトンネルを掘って掻き回すので、根に傷を付けられると病原菌が入ったり隙間ができると根が養分を吸収できなくなったりで結果バラが枯れてしまうということがあるらしい。
正直ありがたくない訪問者である。

かといって薬は使いたくないし殺生もしたくない。
自発的にご退場いただくとなると、やっぱりこれなのかしらん。
じゃーんっ!!
PA160127_20121109113143.jpg
モグラよけ風車!

これをピエールの両側と真ん中に3台立ててもらいました。
実はこれ500mlのペットボトルからお義父さんが作ったもの。
(「お~いお茶」のペットが一番作りやすいらしい)

PA160128_20121109113143.jpg
チープな手作り感が素敵でしょ?(笑)

たぶん今までに100個くらいは作っているのではないかな。
ご近所や仕事先の方から頼まれたりで、せっせと作っては(材料確保のために)せっせと「お~いお茶」を飲んでいます(笑)。←家族は誰も飲まない。

この風車が風を受けてカラカラと回り地中に伝わる震動がモグラは嫌いなのだということですが……。
さて効果はいかに?
とりあえずトンネルを崩して土を元通りにしておきました。

翌日。

PA080007_20121109112950.jpg
土に穴が!
こちらにも……。
PA080008_20121109112949.jpg

出て行った後なのか、もぐり込んだ穴なのか判別がつかなかったのですが、その日は土に変化がなかったので、どうやら出て行ってくれた穴だったようです。
モグラ騒動からすでに一月ほど過ぎましたが、これ以降花壇が荒らされることはなくなりました。

モグラよけ風車の実力を見た。やっぱ効くんだなあ。←失礼。



晩秋の澄み切った空の下、ピエールはまだまだ成長中。
PA160121_20121109112949.jpg

私の背(161㌢)をとっくに追い越して、今では3メートルはありそうです。
もう手が届きません。

PA160122.jpg

PA160123_20121109112948.jpg

PA160126.jpg

PA160132_20121109113143.jpg

Climbing ICEBERG&YUKIKO

2012 - 11/05 [Mon] - 16:25

10月の始め。
天水家に冷蔵庫のような大きな箱が届きました。


(対比のため自動車がちょこっと写っております)

店名が猫さんということで、空気穴も猫。
かわいい~。
さて中身は~♪
PA070001.jpg

PA070002.jpg

は~~い!
はるばる京都のお店からやってきたのはこのコたち♪

PA070006.jpg
左が「つるアイスバーグ」。右が「ユキコ」です。
(すでに150㌢以上育っている長尺苗です)


つるアイスバーグ」(アイスバーグは「つる」じゃないものもあります)
ドイツ生まれ。別名シュネーヴィッチェン(白雪姫)。
駐車場の屋根と壁に這わせたくて選びました。
トゲが少ない品種ということですが……いや~それなりにあるっすよ。
でもピエールのデカトゲに比べたら可愛いもんですたい!
アイスバーグ2
(いつかこうなる予定・笑)


ユキコ」(んん?どっかで聞いた名前・笑)。
トゲなし品種を探していて巡り会いました~。
そお!このコには痛いトゲがないのです。
YukiClimbing2.jpg
(いつかこうなる予定・笑笑)

ユキコは名前のとおり日本の跡見昭氏の作出です。
火災で焼失してしまった一本のバラの苗。
しかし焼け跡から再び芽を出した強いバラ。
その生命力の強さに、病弱だった自身の娘さんが丈夫になりますようにとの願いを込めて、娘さんのお名前からユキコと命名されました^^。

枝にトゲは全くありませんが、葉裏にごくちっちゃいトゲがあります。
でもピエールのデカトゲに比べたら赤ちゃんみたいなもんだすよ~ん。らぶりぃ~。
ClYuki.jpg
(P-Catさんより画像をお借りしました~)

 | HOME | 

フリーエリア

プロフィール

管理人・天水。

Author:管理人・天水。
ようこそいらっしゃいませ♪
新聞で見つけた記事や読書、英国ばなしを櫻花楼(おうかろう)より日々の暮らしと共にのんびり、ひっそり発信します。

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。